名付け親のロゴタイプ

 

接頭語(Prefix)

接頭語 意味 使用例
ab 離れる abstract = 取り去る
ad 向かって adapt = 適応させる
al すべて almost = ほとんど
ambi 両方 ambidextrous = 両手利きの、非常に器用な
ambi 周囲 ambient = とりまいた
ana analogy = 類似
ante antecedent = 先立つ
auto 自身 autonym = 本名の
be 言葉を強意 beloved = 最愛の
bi 2つの vicoloured = 2色の
cata 落ちる cataract = 大滝、大雨、奔流
circum 周囲 circumstance = 環境、事情
com ~と共に coindide = 同一の空間・時間を占める
contra 反対する contrast = 対照する
de 強意 declare = 明らかに示す、言明する
de 除去 deface = 損ねる
de 分離 decide = 決定する、決断を下す
de 否定 debate = de+bate討論
deca 10 decagon = 十角形
demi 半分 demigod = 半神半人
di 2つの dilemma = ジレンマ、進退両難
dia 2つのものの間 diagonal = 対角線(の)
dis 分離 discern = dis+cern識別する
dis 否定 disannul = 取り消す
en ~にする embellish = 美化する、飾る
epi さらに epilogue = 結語、劇の終りの口上
epi ~の間で epidemic = 流行病
epi epitaph = 碑文
eu 良い euphemism = 婉曲語法、婉曲な言葉
ex 外へ exit = 出口
ex 完全に exquisite = 絶妙な、この上もない
extra 越える extraordinary = 通常でない、非常の
for 破壊 forswear = 偽証する、誓って断つ
for 除外 forgo = 控える、捨てる
for 禁止 forbid = 禁ずる、許さぬ
for 無視 forget = 忘れる、怠る、無視する
fore 前に foresee = 先見する、見越す
forth 向かって forthright = 直進の、率直な、直ちに
hemi 半分の hemisphere = 半球
hetero 異なった heterogeneous = 異質の、雑多の
hexa hexagram = 六線星形
homo 同じ homologous = 価値・関係などが同一な
hyper 過度 hyperbole = 誇張法
hypo 下の hypostasis = 本質、実体、実在
in 否定 incomparable = 比類のない
in 内部 inbeing = 内在、本質
in illusion = 幻影、幻想、錯覚
inter 2つのものの間 interfuse = 混ざる、浸透させる
intra 範囲内 intellect = 知性、知力、理解力、知識
intro 範囲内 introvert = 内に向ける、内翻させる
mal 悪い maladjustment = 不調節、不調整
meta 変化 metabolism = 物質交代、新陳代謝
mis 否定 misunderstand = 誤解する
mis けなす mischief = 災、いたずら
mono 1つの monochrome = 単色の
multi 多い maltifarious = 種々様々の、千差万別の
ne 否定 never = 決して~ではない
ob 方向 oblique = 斜の、歪んだ、曲がる
ob 近づく obtain = 獲得する、行われる
octa octagon = 八角形
octo octopus = たこ、有害な勢力をふるう
omni 全て omnipotent = 全能の
out 越えて outrun = 走り勝つ、行き過ぎる
out 勝る outrival = 敵に勝つ
over 度が過ぎる overwhelm = おおいかぶさる、圧倒する
pan 全ての panorama = 全局にわたる展望、パノラ
para ~のそばに parallel = 平行の、類似
para 逆らう paralogism = 背理、反理
pen ほとんど peninsula = 半島
penta pentagram = 星形(☆)
per 通す perceive = 知覚する、感づく
per 離れる perfidy = 不信、裏切り
per 完全に perfect = 完全な
peri 周囲 periphrase = 遠回しに言う
peri 四方に period = 周期、期間、時代、完結
poly たくさん polygon = 多角形、多辺形
post posterior = ~より後の、後部の
pre precede = 先行する
pro 前もって prophecy = 予言
pro に向かって propel = 推進する、促進する
pro 前へ pregoress = 進行、進歩、発達
pro のために purchase = 取得する、購入する、獲得
pro 公に proclaim = 公布する、宣言する
prot 最初の protocol = 原案、議定書
quadri quadrangle = 四角形、方形の中庭
re 戻る recuce = 還元する、まとめる
re 再び recur = 立ち返る、再び心に浮かぶ
retro 後方 retrospect = 回顧する
se 離れる segaregate = 分離する、隔離する
semi 半分 semiannual = 半年ごとの、半年間続く
sept septuple = 七倍
sub substitute = 代用する、取り替える
super 上の方 superb = 豪華な、見事な、広壮な
syn 共に sympathy = 共感、共鳴、同情、好意、
tele 遥か彼方に telepathy = テレパシ-、精神感応
tetra teletrahedron = 四面体
trans 向こう transcend = 超越する
tri triangle = 三角形
two twice = 二度、二回、二倍
ultra 向こうの ultramodern = 超近代的な
un unbosom = 打ち明ける(心の中)
un 否定 unknowingly = 知らずに
under 不十分に underage = 未成年
uni 1つの unicorn = 一角獣
up 上に upland = 山地の、高地の
vice 代理 vice-consul = 副領事
with 逆らう withstand = 抵抗する、堪え忍ぶ


前のページに戻る
(c) Business Data Service