AIネーミングシステム
ネーミング・キーワードの提案 7,800円 (消費税別)

キーワードからネーミング案へ

ネーミング提案の事例

以下は実際にAInameを利用してネーミング・キワードを洗い出し、 ネーミングを提案した事例です。 ただし最終ネーミング案、その周辺の案は掲載していません。

ネーミングチャート

ネーミング開発前に開発の方向を取り決めた指標です。
このチャートに基づいて作業を進めて行きます。

ネーミングの対象 スポーツ体験ができる施設ネーミング。
コンセプト 新しいスポーツの楽しさの発見。
コア・キーワード ・楽しい ・もっと ・発見 ・活動的 ・ワクワク感
ネーミングのイメージ ・親しみやすさ ・軽快さ ・リズム感
ネーミングに求める機能 もっとスポーツの楽しさを発見できることを訴求する。
ターゲット 新しいスポーツを楽しみたいという男女。
手軽にスポーツを楽しみたいという人。
ネーミングの注意事項 ・意味が伝わりやすい、わかりやすい。
・覚えやすい5文字以内とする。
・あまりひねり過ぎない。
・一般的でない単語は使用しない。
・ネット検索を考慮し、既存の言葉ではなく新しく造語する。
  既存語は大量に検索されるため、これを避けること。
商標の調査の区分 娯楽施設名
インターネツトを介した情報の提供


ネーミング・キーワード

ネーミング・チャートに基づいてAInameがネーミング・キーワードを約300語収集。
その中から以下の基準でさらに洗い出しました。
  1.造語可能な文字数の少ない単語。
  2.外来語としてよく知られている言葉。
  3.意味がよく伝わる言葉。

コア 単語 読み 言語 意味
もっと more モア 英語 それ以上の、もっと多数の
もっと motto モット 日本 【もっと】一層、より一層、さらに
もっと tasu タス 日本 【足す】加える、足し算をする、プラスする
もっと tanto タント イタリア 沢山、多い、数多くの、大いに
発見 pitatto ピタット 日本 沢山、多い、数多くの、大いに
活動的 act アクト 語根 (英語)行なう (例active=活動的な、能動的の)
活動的 action アクション 英語 (目的を持った積極的な)活動、行動、働き、作用
楽しい play プレイ 英語 遊ぶ、遊び
楽しい joyful ジョイフル 英語 明るい 楽しい、嬉しい、喜ばしい
楽しい joy ジョイ 英語 喜び、嬉しい
楽しい tanoshimi タノシミ 日本 【楽しみ】楽しむこと、楽しむもの
楽しい shiawase シアワセ 日本 【幸せ】
施設 -ia -イア 接尾語 (ラテン語)地名 (例Gallia=フランス)
施設 -ia -イア 接尾語 (英語)地名、動植物名、ラテン語系の複数形をつくる
施設 -oria -オリア 接尾語 (英語)の場所、(-oriumの複数形)
○○        
○○        

作成したネーミング案

洗い出したネーミング・キーワードをベースにネーミング案を作成しました。 最終候補案は掲載していませんが、作業の流れの参考にしてください。 また検討会での評価も合わせてを掲載しています。

 プレモ   PLAMO

    play   プレイ  英語  遊ぶ、遊び
    more   モア   英語  それ以上の、もっと多数の

    よりスポーツの楽しみを体感することを表現する。

    【評価】
    ・文字数3文字で覚えやすい。言いやすい。語感も良い。
    ・ネット検索では他の類だが多く検索されるのが懸念される。
    ・ローマ字では「プラモ」と読まれプラモデルを連想されるのでは。

 プレイモ  PLAYMO

    play   プレイ  英語  遊ぶ、遊び
    more   モア   英語  それ以上の、もっと多数の

    さらにスポーツの楽しみを体感できることを表現する。

    【評価】
    ・言いやすく語感も良い。
    ・表記と読みのギャップはない。
    ・なんとなくインパクトにかける。

 プレイモア  PLAYMORE

    play   プレイ  英語  遊ぶ、遊び
    more   モア   英語  それ以上の、もっと多数の
    
    よりスポーツの楽しみを体感することを表現する。
  
    【評価】
    ・よく知られている英語単語2文字のプラス造語なのでわかりやすい。
      「もっと遊びを」という意味を伝えている。

 ピタント  Pitanto

    pitatto  ピタット 日本    【ぴたっと】正確に合致する様子
    tanto   タント  イタリア  沢山、多い、(既に日本語)

    自分にピッタリのスポーツが多く発見できることを表現する。

    【評価】
    ・日本語同士の造語なので分かりやすく、親しみを感じる。
    ・スポーツを連想できない。

 アクティモ ACTIMO

    act  アクト  語根  (英語)行なう(例active=活動的な)
    more  モア  英語  それ以上の、もっと多数の

    さらに多くのスポーツを体感できることを表現する。

    【評価】
    ・語感が良い。
    ・リズム感がある。
    ・簡単な英語からの造語で容易に意味を理解できる。

 アクトQ ACT Q

    act  アクト   語根  (英語)行なう(例active=活動的な)
    quality クオリティ 英語  品質、性質
    qualia クオリナ  英語  感動を生み出す仕組み

    ワクワクさせるスポーツ体験を表現する。

    【評価】
    ・語感が良い。
    ・リズム感がある。
    ・Qの意味がわかりにくい、説明が必要。

 ジョイタス  JOYTAS

    joy  ジョイ  英語  喜び、嬉しい
    tasu  タス  日本  【足す】加える、足し算をする、プラス

    新しいスポーツの喜びが加わることを表現する。

   【評価】
    ・スポーツとの関連性が少ない。

 タノシア  TANOSHIA

    tanoshimi  タノシミ  日本  【楽しみ】楽しむこと、楽しむもの
    -ia     -イア    接尾  (ラテン語)地名 (例Gallia=フランス)

    楽しいスポーツが沢山ある施設を表現する。

    【評価】
    ・楽しむという意味をよく伝わる。
    ・語尾の「シア」の語感は良い。
    ・スポーツとの関連性が少ない。

まとめ

ネーミング・キーワードの洗い出しはネーミング開発のかぎを握っています。
ここで多面的にキーワードを集めると独創的な表現の可能性が広がります。