←BACK ▲HOME

■ネーミングの頭文字の使用される文字ベスト10

ネーミングが、どのような文字で始まるは非常に重要です。
3文字から5文字程度のネーミングの場合、頭文字の一文字がネーミング全体の語感に
大きく影響します。

意味も語感の良いと思われるのに、お客様の評価が高くない。そんな経験をクリエータの
方々も何度か経験されていると思います。そんな時、ネーミングの頭文字を一考するこ
とも大切です。

過去に商標登録された数多くのネーミングを調べることにより、ネーミングの頭文字は
何が多いのか、どのような文字が日本人に好まれているのかを知ることはネーミング制
作において参考になります。

調査データは特許庁の商標データベースを使用します。登録商標は数百万件あり、全てを
調査することは困難です。そこで3つの類似群コードを選ぶことにしました。

  類似群コード 11C01電子応用機器およびその部品
  類似群コード 30A01菓子およびパン
  類似群コード 36D01建物売買、土地の管理、他
   3つ類似群の登録件数は約15万件です。

頭文字の構成率は左のグラフのようになりました。
(左のグラフにマウスカーソルを重ねると50音順に並び変わります)

       1位 ア あ 5.8%
       2位 オ お 3.8%
       3位 フ ふ 3.8%
       4位 エ え 3.6%
       5位 ス す 3.5%
       6位 マ ま 3.3%
       7位 カ か 3.1%
       8位 シ し 2.9%
       9位 イ い 2.8%
       10位 サ さ 2.8%

ア行から4つの文字「ア」「オ」「エ」「イ」が上位にきています。その中でも「ア」が
飛び抜けて多いのがわかります。

次に、サ行の「ス」「シ」「サ」が上位に来ています。また「マ」「カ」「サ」もローマ字で
表すと「Ma」「Ka」「Sa」となり母音は「a」になります。

●まとめ

  1.ネーミングの頭文字は "ア" が好まれる。

  2."マ" "カ" "サ"など母音が「a」の文字が好まれる。

  3."オ" "エ" "イ"などア行で始まるネーミングが多い。

  4."ス" "シ" "サ"などサ行で始まるネーミングが多い。


←BACK ▲HOME